ご好評につき引き続き! 赤字ギリギリまで買取価格UP!

Marantz PM4001 エントリー機でも上質な艶もあるマランツらしい流石の音。

佐賀県唐津市にて出張買取させて頂きました。ありがとうございます!

2005年に発売された、マランツのプリメインのエントリー機。定価は2万9400円。高級感ありますね。重さは6.6Kgあるので、持った感じは重すぎず軽すぎずほどよいズッシリ感。
 

プリ/パワー/トーンコントロールの各アンプを独立させた構成を採用していて、上級機と同様の回路を使用しているのでコストパフォーマンスは非常に高いです。
 

現在の中古市場での価格は、5000~12000円程と状態により幅があるものの、たとえ15000円だったとしても不満に思うことは絶対のない音でしょう。
エントリー機でもしっとり上質な艶もあるマランツらしい流石の音。
 

詳しい仕様はこちらのマランツの公式サイトの取扱説明書(pdf)に。
Model PM4001 取扱説明書 Integrated Amplifier – マランツ
 

こういった、音の質との価格とのバランスがとれていないある意味お宝、オーディオ史に残るとんでもない金額のする銘機とかの世界とは別に、手軽にワンランク上の音楽の楽しみ方があることを広めていきたいですね。選択肢として中古があることの面白さを。
しいてはオーディオ好きや音楽好きが増えることによって、なかなか売れにくく厳しいと言われる昨今の新品オーディオ業界の底上げになったらいいなと。なんてちょっと大げさですが、実は密かに思っています。
 
Marantz PM4001

Marantz PM4001

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海と山と畑に囲まれて、糸島の片隅で音楽を聴いています。中古オーディオとレコードの買取、整備、販売を仕事としています。オーディオマニアではありません。ただの音楽好きです。

目次